台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」

台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」 芸能ひまつぶし

TOP >台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」 TOP >台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」
人気ページ
最新コメント
Easyタグクラウド
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

連絡先

Add to Google

My Yahoo!に追加


相互リンクの依頼等
連絡はこちらへ

リンク
★アンテナサイト
楽々アンテナ(らくらくアンテナ)
LogPo!2ch
ショボンあんてな(´・ω・`)
まとめの杜
ちくアンテナ
まとめちゃんねる
アップルあんてな
エスノあんてなZ
おまとめ
まとめちゃんねる
他力本願
紳士協定 - 2chまとめ
★2chVip系
カゼタカ2ブログch
ろぼ速VIP
鶏肉を取りに行く
犬速VIP@わんわんおwww
まめ速
★2chSS.創作系
お絵かき速報!萌え絵上達法
エレファント速報
SSちゃんねる
ホライゾーン
SSあつめるお
★ニュース・政治系
東亜news+
RIDE THE WAVE
日本語でおk
あるき亭
政経ch
ニュースウォッチ2ちゃんねる
鶏肉を取りに行く
ちょっとアレなニュース
2ちゃんねる瓦版
WWW.ニュース
とりのまるやき
黒マッチョNews
びくとる
痛ニュー速報!
誰得ぶろぐ
★芸能系
GJ NEWS 芸スポ速報
★2chVIP系
情弱VIP2ちゃんねる
東京イケメン速報
★2ch芸能スポーツ系
2chスポーツニュースナビ
★2chアスキーアート・SS
泳ぐやる夫シアター
やる夫観察日記
AAまとめブログ(´∀`)
★2chアニメ・声優
アニメ声優時々ゲ板
★2ch短レス
コピペ速報
ほんわか2ちゃんねる
【2chBlog!!】ctrl+V
★2chその他
エロ画像速報
幸か不幸か家族計画
★動画・おもしろ系
スクープ!エンタメ 芸能 のツボ
ナイトメアトレイン
芸能界の裏の顔

芸スポニャース

芸能スクープ、今旬ナビ!!

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







[ --/--/-- --:-- ] CM(-)| はてなブックマーク - スポンサーサイト

台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」

1 :破産王φ ★ :2011/09/20(火) 11:49:06.28 ID:???0
日本統治下時代の台湾で起こった抗日運動「霧社事件」を描いた台湾映画『ウォーリアーズ・オブ・ザ・
レインボー:セディック・バレ(英題)』がこのほど、第84回米国アカデミー賞外国語映画賞の台湾代表に
選ばれたことが同国行政院新聞局より発表された。

日本人キャストの安藤政信は同作品が参加していたベネチア国際映画祭でインタビューに答え、
「初めて台湾で仕事をし、今後いろんな人たちと繋がっていくであろう中で、こうした歴史を知らずにいるのと、
知ってから仕事をするのとでは捕らえ方が全然違うと思う。本作に出演できてよかった」と胸を張った。

「ベネチアで取材を受けていても、大半は『日本人として霧社事件をどう思うのか?』という質問が集中する
から辛いし、『日本人がやり込められる場面に快感を覚えた』と言うような人もいると聞くと正直、傷つくところ
もあります。でもそれは仕方がないことだと理解しています。そもそも自分は、作家性に惚れ込んだ監督であれば
(悪役だろうが)良いと思って出演しているし、映画は映画であって、政治とはかけ離れたものだと思っています。
役者として、そこまで責任を背負うことはないと考えています」と出演を決めた理由を語る。

同作品は1930年の台湾で、日本からの抑圧に耐え切れずに蜂起した原住民と日本兵らの血で血を洗う攻防戦を
描いた歴史大作。中国のジョン・ウー監督がプロデューサーを務め、ウェイ・ダーション監督がメガフォンを
執っている。ベネチアでは上映時間150分のインターナショナル・バージョンで公開されたが、台湾では約4時間
を前編・後編に分けて上映。9日に公開された前編は、初日興行収入1,088万台湾ドル(約2,810万円)を叩き出し、
台湾映画の過去最高成績を記録する好スタートを切っている。

安藤政信
霧社事件 セディック・バレ 安藤政信
http://www.cinematoday.jp/page/N0035488



2 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:49:27.01 ID://YcNePR0
そんな無責任が許されるわけないだろ


8 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:52:01.99 ID:XGg52J+30
脚本読んだ日本人の役者は
100%その役はしないだろ


12 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:53:06.38 ID:CXgKws+90
金のためなら魂も売るって


19 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:55:30.16 ID:WqDwkJ+60
これは一理ある。
でる自由だってあるはず。
なんで出演してはいけないの?


20 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:56:18.69 ID:jvkzgFgh0
台湾の人からそこまで怨まれてるような印象なかったけど
これ純台湾製の映画なん?中国のプロパガンダ映画じゃなくて?


23 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:57:11.59 ID:vOU003W20
>>20
「中国のジョン・ウー監督がプロデューサーを務め・・・」


25 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:57:30.06 ID:H769wfHm0
なるほど。この映画は台中競作だったのか。なるほど


28 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:59:08.69 ID:PN3x/UvL0
調子乗って社会派気取ってるバカ役者よりは
「役者だからギャラさえ貰えりゃどんな役でもやりますよ」的な
スタンスの役者の方がある意味信用できるわ


31 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 11:59:13.17 ID:wH0cwsR00
いや、出てもいいよ。自由だよ。
役作りの余りそのまま思想を植え付けられて、反日になるのも自由だよ。

そんな役者に日本人のファンがつくかどうかはともかく。


48 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:05:18.75 ID:5k+bSrMf0
>映画は映画であって、政治とはかけ離れたものだと思っています。
>役者として、そこまで責任を背負うことはないと考えています


安藤がこう言ってるのに、思想を植えつけられるだの、反日だの
売国奴だのって言う奴は、どこまで馬鹿なの?w


50 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:05:53.45 ID:Cdn8jakH0
>映画は映画であって、政治とはかけ離れたもの

政治的なプロパガンダ映画なんてゴマンとあるだろ


62 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:09:59.64 ID:fq0NMTfcO
別に日本だって
反米的なドラマも映画も番組も今まで腐る程あったけど
今だに殆どの一般人がアメリカ大好きなのは変わらねえじゃんか
中韓みたいに歴史捏造プロパガンダ映画でもないし
丸ごと鵜呑みにして日本国旗引き裂く程台湾人はアホじゃない


65 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:11:46.18 ID:lbVWTlz+0
さすが南京大虐殺の映画もプロデュースしてるジョンウーだなw


72 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:13:25.79 ID:+ZHJTos30
中国がバックについてる時点で
日台離反を狙ったプロパガンダであることは間違いない

でも映画に出るかどうかは俳優の自由
日本は共産国家ではないから、


79 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:15:31.17 ID:SKD80Ybe0
あまったれたこというな。欧米でナチスを正当化する映画にでて無事ですむと思うのか?


99 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:20:25.69 ID:hpwuznTCO
霧社族は現地の有力部族でなかなか日本に従わなかった
そこで日本は周辺部族と組んでいじめてた
それに腹を立てて蜂起
日本対原住民というより日本対霧社族の闘い


125 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:28:19.72 ID:cRDPVI2q0
これは
原住民の結婚式に通りかかった警察官が呼ばれる

警察官が参加するのを嫌がって,揉めて殴られる

報復を恐れた原住民が駐在所や小学校を襲って殺す

日本軍隊と警察と日本派の原住民とで鎮静化

日本兵が野蛮とか一方的に虐殺したという事件じゃないよ


103 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:21:13.11 ID:8zWHC2NeO
勝手にすればシンドラーのリスト見て急に反独になったやつなんかめったにいねえだろ


130 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:29:20.44 ID:hpBSmhyX0
監督自身は反日どころかかなりの親日さんだよ。
ただ今の台湾でこの規模の撮影を行い公開するには非常にお金が掛かるし、元々国民党の
影響力が強い台湾の芸能界な上に近年は俳優他中国での稼ぎが圧倒的に多いから、監督が
作りたいままの作品は無理。
出資者やその意向でプロデューサーとして入り込んだジョン・ウーの意向も入り出来上がった
結果が今回の作品、今の複雑な状況の台湾を反映しているようです。


165 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 12:39:11.92 ID:D4yGUO+E0
霧社事件つーのは歴史上の事実としてあったことだから日本人としては否定してはいけない。
が、映画は内容によるな。
外省人の勝手な妄想でありもしない様なことまで描かれると日本人としては許せんが、
ジョン・ウーだからどうなってんのかわからんな


223 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 13:02:56.66 ID:UvbzSaLk0
その映画に付随するイメージや役のイメージが今後、役者生命に影響する覚悟はしておくべき


273 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 13:39:27.28 ID:nEAIJq7F0
まあいいんじゃないの
外国の映画とか見てると人種国籍関係なく映画出てるもんなあ
フランス人やアメリカ人がナチの役やったから批判されるとか聞いたことないし
個人の意見とは別の話


277 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 13:41:26.02 ID:wMHCCZBtP
この事件は、原住民の尊厳を疎かにしたのが原因。
その後は原住民政策を見なおして反省して、原住民を優遇し、教育を施し医療に尽力して融和に成功した。
原住民は太平洋戦争に尽力してくれたけどね。


282 : 名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 13:44:49.96 ID:ZfqV8N3y0
三船敏郎は、海外からたくさんのオファー(それこそダンボール箱で何箱も)が
あったけど、日本を貶める可能性のあるものは受けなかった。


289 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 13:48:57.96 ID:H7UQYsWhO
>>1
他のどの抗日より凄まじかったらしいな
その後日本への忠誠も一番だったらしいが。


316 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:07:53.39 ID:FCUbEwaz0
この首狩り部族は日本が台湾に行く前から、福建省からきた中国人やその他の
少数民族の首狩って恐れられてた歴史まで説明無いと、受け止め方も変わるだろ。
台湾の歴史として、というなら首狩り民族の歴史の説明無いとな


376 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:58:53.12 ID:y0NUVvFG0
>>316
タイヤル族は台湾で一番勇猛果敢な民族なので、第二次大戦で日本軍として参戦したとき
戦場でも大活躍した武闘派でもある。


326 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:11:38.62 ID:d2Hp8GZF0
韓国人は、以前クサナギが秀吉の役を演じたから反韓だといって騒ぎ
蒼井優(なぜか韓国では大人気)も、戦時中の映画に出たから
(韓国人曰く、日本が被害者のような映画)見損なったとか言ってたな
そもそも、役者なんて演じるのが仕事だもんな。役者に責任を求めるのがおかしい


340 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:24:53.66 ID:McFoxfikO
抗日運動で日本軍と衝突して死んだ台湾人が多くいたのは事実、いたずらに反日思想を煽る内容ならそれは批判されるべきだが出演した役者に罪はない。


351 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:39:04.94 ID:B1g8oBBo0
日本でも役者の出演作に文句つけるやついるけど
政治性があろうと無かろうとこれはただの仕事の一つって考えが
役者側にあるのはおかしな事じゃないと思うがなぁ


372 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 14:56:17.23 ID:9Z7f9wki0
実際に歴史上起こった可能性のある、史実を再現するようなドラマの場合は、
役者はその責任の一端を負う。
だから、身が引き締まる思いをするんだろうが。

渡辺謙は硫黄島やるときは相当なやんだ。
役者であるなら、そういう気概が必要なんだよ。


402 :名無しさん@恐縮です :2011/09/20(火) 15:36:44.88 ID:S7hcBaNk0
良い作品なら出演する。それが役者。
歴史的作品の場合、日本人としては腹立たしくなったり、複雑な心境になったりするけどね。
ただ、韓国人等が似非の日本人役で変な日本語で演技されるのは勘弁だね。
安藤政伸は中国作品でも好演しているし、海外進出はハリウッドだけではないから…。
アジアでも活躍する俳優が増える事は良い事だと個人的には思うけどね。
関連記事






[ 2011/09/20 18:00 ] CM(35) | はてなブックマーク - 台湾の抗日運動「霧社事件」を描いた作品[セディック・バレ]に出演した安藤政信が心中を告白「映画は映画、役者としてそこまで責任を背負うことはない」
出るのも自由だが非難するのも自由な
[ 2011/09/20 18:38 ] [ 編集 ]
レスでも当たり前に抗日運動などといってるがこれは単なる暴動だよ
当時の台湾内の抗日派とも何の関係もない事件
規模はともかく暴動なんて日本国内においても珍しいものではなかった
[ 2011/09/20 18:42 ] [ 編集 ]
歴史ある国なら負い目の一つや二つあって当然だろう
それを一方的ないらん脚色などせずにまっとうに振り返らせる作品なら誰が出ようが文句はないよ
[ 2011/09/20 18:51 ] [ 編集 ]
見てみるか
[ 2011/09/20 18:55 ] [ 編集 ]
青の時代の安藤は本当にカッコよかったなー
この人にはなんとなく窪塚と似た空気を感じる
変態でも真面目な役でもこなせる、こなす俳優は貴重
見た目も役に合わせられるし、そこらのアイドル俳優()とは比べ物にならん

やっぱ役者とその中身はある程度切り離して考えるべきだな
大杉連みたいに、スケジュールさえ合えばなんでも出る俳優だっているし
下積みが長かったせいか、売れても仕事を断れない香川照之みたいなのもいる
金のためだろうが演じるって事に誇りを持っていようが
理由はなんでもいいんだよな、役者ってのは本来そういうもんだ
[ 2011/09/20 19:00 ] [ 編集 ]
フランスがマジ引きした映画か
[ 2011/09/20 19:06 ] [ 編集 ]
ジョン・ウー作品のオファーは断りにくいわな
よっぽどトンチンカンな設定じゃないかぎり
役者として、あの監督作品に出てみたいってのはしょうが無い
[ 2011/09/20 19:14 ] [ 編集 ]
チェホンマンが豊臣秀吉の配下を演じて、韓国で叩かれまくった話を思い出した。
安藤叩いてるヤツはそのレベルだな。
[ 2011/09/20 19:26 ] [ 編集 ]
安藤政信は最近こんな役多いな。
まるで香川照之。
[ 2011/09/20 19:29 ] [ 編集 ]
映画ほど政治的思想を反映したものはない
それに加担して奴が関係ないと言い切る根拠もまた無い

栄光と名声を得るように
そのまたもしかるべくして甘んじなければいけない媒体と触媒
[ 2011/09/20 19:33 ] [ 編集 ]
この映画は台湾原住民側の(現代から見たら)残酷な振る舞いも
そのまま描いてるし、どこぞのでっち上げ歴史映画と一緒だと
思われても困る。

というか中身も確認せずに「抗日事件を取り上げた映画?なら
反日に決まってる」と考えてる連中(※欄にもスレにも発生してるが)は
国籍関係なく脳みそはニダ-並だわな
[ 2011/09/20 19:35 ] [ 編集 ]
>台湾で起こった抗日運動「霧社事件」を描いた
>日本からの抑圧に耐え切れずに蜂起した原住民

霧社事件ってそういう事件じゃねーだろ
最初に叩いた警官が悪いけどその直後その警官殴られたんだしそこで終わっとけばいいのに
自分の地位を失うんじゃないかと思った原住民が保身のため徒党を組んで
駐在所と小学校行って無防備な日本人百人以上殺したから泥沼化した事件だろ
そういう経緯もきちんと描いてるなら抗日映画じゃないはずだがやはり日本=悪で改変してんのか
[ 2011/09/20 19:43 ] [ 編集 ]
ジョン・ウーを反日というのも国籍以外に何を根拠にしてるのかさっぱりわからんが、
この監督は『海角七号』の監督でもある。
この映画を当時、日本のネットがどう扱っていたか、ニダ-モドキは低能すぎて覚えて
ないんだろうな。

この映画は霧社事件を題材にして、「近代的」と見なされる諸々の要素と矛盾する文化を
持つ共同体が、近代化とどのように衝突するか、共同体内部および外部との葛藤といった
ものを描いた映画だと思うが、まあそんな話はニダ-モドキには難しすぎてわからんわな。
[ 2011/09/20 19:44 ] [ 編集 ]
>自分の地位を失うんじゃないかと思った原住民が保身のため徒党を組んで
>駐在所と小学校行って無防備な日本人百人以上殺したから泥沼化した事件だろ

wikipediaを読んだ程度の知識しかなさそうだな。


>やはり日本=悪で改変してんのか

見てから言おうね。全然検討はずれ。
[ 2011/09/20 19:49 ] [ 編集 ]
なんかニダーニダーうるさい奴が一人いるな
文体や語尾で連投が分かる

これ日本でも公開されんの?
[ 2011/09/20 19:51 ] [ 編集 ]
米14944
>この映画は霧社事件を題材にして、「近代的」と見なされる諸々の要素と矛盾する文化を
>持つ共同体が、近代化とどのように衝突するか、共同体内部および外部との葛藤といった
>ものを描いた映画だと思うが

もう見たの?それともどっかからの説明文引張ってきたか、「思うが」とか言ってるからただの推測?
どこで見たの?
[ 2011/09/20 19:54 ] [ 編集 ]
>なんかニダーニダーうるさい奴が一人いるな
>文体や語尾で連投が分かる

チョンレベルの奴がたくさんいるもんで。おまえさんもその一人なのかどうかはしらんが。


>日本でも公開されんの?

さあてね。公開されない可能性は十分ある。
「親日」映画と言われたこの監督の前作もなかなか日本の映画館にはこなかったし。
DVDで見たら?
[ 2011/09/20 20:00 ] [ 編集 ]
コメント番号14947
いやww
ふつうはwiki程度の知識しかないだろw
そもそも霧社事件自体知ってる日本人がどれだけいるのやら
[ 2011/09/20 20:00 ] [ 編集 ]
安藤政信って誰

※14947
こいつはもう見たのかよw
やたら偉そうに何回も書き込んでるようだが
[ 2011/09/20 20:01 ] [ 編集 ]
米14950
で、この映画お前はいつどこで見たんだ?
俺も興味あるからもう見れるなら見たいんだけど
「~葛藤を描いた映画だと思う」とか見てないのに言ってるわけじゃないよな
[ 2011/09/20 20:10 ] [ 編集 ]
「映画で歴史を知って~」って言う役者よくいるけど誇張を間にうけるなよ!
※14947
あやふやなこと言ってないでWiki以上のお前の知識を書いてもいいんだぜwwwww
[ 2011/09/20 20:15 ] [ 編集 ]
当たり前のことだが台湾も普通に反日の人間が多いからな
あいつらも支那・朝鮮並みだと思わないとまともな
付き合いなんてできないぞ。ただ支那・朝鮮より少しマシなだけだ
ハリウッドでドイツ人が悪役になるように、アジアじゃ日本人が
悪役なのが相場なんだよ、ただその様式美に沿っただけと思えばいい
この映画はまだ観てないから内容についてはコメントはしないが、
ひどい反日映画だったとしてもそれはアジアじゃよくあることだって
理解しているから気にしない。台湾も支那・朝鮮と同じってだけ
そしてそれに協力する人間がいたとしても民主党や売国左翼をみればわかるとおり
それに協力する日本人だっているのだから何から何までよくあることだって理解しているから
気にしない
[ 2011/09/20 20:25 ] [ 編集 ]
台湾で暮らしてますが何か?
「思う」というのは言葉の問題もあるし、見た人の解釈もあるからね。
この映画を見て「これは反日のためのプロパガンダにしか見えない」という人が
出てくる可能性は否定できないから。

>ふつうはwiki程度の知識しかないだろw

wiki見て「そういう事件じゃねーだろ」って言っちゃうのってかなり頭が悪いと思うんだが。

>あやふやなこと言ってないでWiki以上のお前の知識を書いてもいいんだぜwwwww

少しは自分の頭使おうな。今度の週末にでも大きめの図書館行ってこい。
[ 2011/09/20 20:26 ] [ 編集 ]
霧社事件は国民党が占領して以来、改変されてプロパガンダに利用され続けてる
いがみ合っていた原住民と漢民族も同じ日本の支配を受けた一衣帯水の関係だと過去を改変
そう言う事で漢民族の侵略を消し去り支配者の日本人に対して理不尽な結束を呼びかけるのが
「台湾人アイデンティティ」、これによって原住民から台湾島の土地の支配の正統性を奪える

日本人に対する対応と教養の差が大陸と違うけど、本質的な思想・歴史観・メンタリティ
特に歴史≒政治≒嘘って所は一緒、問題はこれは国策映画ではなく島民の多くが求めた物を含んでいる所
>映画は映画であって、政治とはかけ離れたものだと思っています。
これを監督と作品が否定しているのに気が付いて無いのが日本人らしい
[ 2011/09/20 20:33 ] [ 編集 ]
>当たり前のことだが台湾も普通に反日の人間が多いからな
>あいつらも支那・朝鮮並みだと思わないとまともな
>付き合いなんてできないぞ。ただ支那・朝鮮より少しマシなだけだ

反日の人間が一定数(元々居る上に大陸から定期的に補充されてます)いることは確かだが、
あれだけの義援金やサポートを目の当たりにして「支那・朝鮮並み/少しマシなだけ」と
言えるなんてカッケーな。地獄のミサワ並に格好いいわ。

反日の定義にもよるが、日本のことが嫌いな連中はどこの国にもいるわな。
尖閣問題に顕著に表れてるように、反日政治活動家や組織もいる。
ただおまえさんの言ってる支那・朝鮮と比べる水準じゃない。
それどころか本国日本より少ないと思うんだけど?
[ 2011/09/20 20:39 ] [ 編集 ]
台湾は親日といわけじゃない
ただ、まわりにまともな国がないだけ

映画に出るのは個人の自由でいいんじゃない?
この俳優は反日思想をもってやってるわけではなさそうだし
[ 2011/09/20 21:03 ] [ 編集 ]
親日も反日もいますし、日本なんて興味ないのも
います。私は横浜生まれの台湾4世ですが、日本人の十把一絡げに
他国(他人)を語る傲慢さだけは好きになれません。富士山や日本アルプスなど
日本の国土は素晴らしいのに、残念な話です。
[ 2011/09/20 21:28 ] [ 編集 ]
抗日運動「霧社事件」を描いた台湾映画って
台湾て親日じゃなかったのかよお前ら
それも監督があの海角七号のウェイ・ダーションて・・・
[ 2011/09/20 22:36 ] [ 編集 ]
この事件は日本の台湾統治政策の重要な転換点だからね
結構興味あるわ。
当時の在台日本人の中には、台湾人に侮蔑的な接し方をした者や
部族対立を統治に利用した者がいたのは事実だから
その点に関して悪として描かれるのはしょうがないかな。
それだけがこの事件の発端ではないけども。

※14962
愛知県生まれの生粋の日本人ですが
言ってるそばから日本人を十把一絡に傲慢と語っている傲慢さだけは好きになれません。
玉山やタロコなど、台湾の国土は素晴らしいのに、残念な話です
[ 2011/09/20 23:43 ] [ 編集 ]
台湾が新日とか2ちゃん脳甚だしいなwww
政治的に微妙だから新日に見えるのかな?
[ 2011/09/21 00:31 ] [ 編集 ]
安藤政信といえばバトロワの桐山
サトラレも良かった
役者なんだし色んな役に挑戦するのはいい事だと思うけどね
まあ色々言われるのは仕方ないんじゃないの
[ 2011/09/21 01:38 ] [ 編集 ]
>台湾が新日とか2ちゃん脳甚だしいなwww

まったくだ。親日の国なんてあるわけないのに。
それこそ※14962の言う十把一絡げの思考。
ただ台湾は日本に親しみを覚える人の割合が、他の国に比べて極めて多いだろうというだけのこと。
まあそれも昨今の日本人の態度見てりゃいつまで続くかわからんけどな。
[ 2011/09/21 19:49 ] [ 編集 ]
あまりに史実に基づきすぎてレジスタンスの台湾原住民が起こした残虐性をそのまま描いたから自信満々でカンヌだったかの映画祭に出したのにドン引きされたって話を聞いてた。台湾で台湾人に勧められて見たけどこれを見てた館内の台湾人が反日を煽られた様子ではなかったかな。日本人はいわば偉そうでうるさい上司って感じで日本人が実際のところを超えてことさら残虐に描かれたわけじゃない。監督は日本びいきな感じの恋愛映画で一躍有名になった人らしいし。海角18号。台湾人は日本人が優しい礼儀正しい民族だと思ってるから、日本人に接するときは礼儀正しく対応しようと努めてくれるよ。もう一度映画の感想に戻ると、レジスタンスとなった原住民がかなりしぶとくしかも日本にかなり優勢に戦ったように描いてることと事件の首謀者が民族的義憤から戦っていたように描いてるのは、WIKIで調べた史実と異なるな。あと、台湾史上相当な金使ったってわりには、戦闘機が飛び立つシーンがチャチ。戦闘が始まるってところは普通一番カッコよく演出するもんだろうになぁ。
[ 2012/01/14 02:31 ] [ 編集 ]
 映画観たけど良い出来だったよ。5時間の長丁場でも飽きなかった。
 あれは反日というなら、インディアン映画は反米というのと同じ。
 確かに日本側はやられ役だったけど、原住民側が首を狩りまくる凶悪民族として描かれているので、日本軍に鎮圧されてしょうがないという感じだった。
[ 2012/02/11 15:44 ] [ 編集 ]
ジョン・ウー は台湾人だ 今アメリカへ移民して、米国で住んでる!!
[ 2012/05/28 15:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。